★竹下 詩織★デリイズム 女の子をお気に入りに追加

  • 写メ
★竹下 詩織★
最新日記
19/06/19 20:07
日付で見る
  • 2019.06

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

☆雑学…食べ合わせの天国と地獄❮地獄編❯

19/06/13 15:58|コメント:0件

☆雑学…食べ合わせの天国と地獄❮地獄編❯
   
 
『豆腐&ネギ&ワカメ』
 
味噌汁の具材の常連は、実は最悪グループ
 
「ネギに含まれる成分が、カルシュウム不足を招く?
 
 
ワカメ&豆腐…カルシュウムの多い食品 健康の為積極的に摂りたいミネラル
ネギ…カルシュウムを阻害する2つの成分
硫化アリル…ネギの持つ刺激臭の正体 カルシュウムと一緒に摂るのは避けたい。
シュウ酸…シュウ酸カルシュウムに変化すると、カルシュウムとして吸収されにくくなり、便と一緒に排出されてしまう。
 
 
  『タマゴ&寒天』
 
健康効果の高い食品が、胃腸の調子を悪化させる。
 
「寒天と卵白の成分が腸を刺激してしまう。」
 
 
寒天…高血糖や高血圧の改善に役立つ
タマゴ…たんぱく質を始め、豊富な栄養素を含む健康食品
この2つを一緒に食べると、
寒天に含まれる食物繊維のガラクタンと、卵白に含まれるアビジン言うたんぱく質は、どちらも、消化が悪く腸への負担が激しい。
 
 
 『タケノコ&桜エビ』
 
の定番コンビに、落とし穴が隠されていた。
 
「タケノコのえぐみ成分で、カルシウムが無意味
 
 
桜エビはカルシウムが豊富で、骨粗しょう症の予防や改善に適した食材であるが、タケノコ組み合わせると、カルシウムの吸収が阻害される。
タケノコには、えぐみ成分であるシュウ酸含まれており、カルシウムと結合し、体内への吸収を阻害する。
 
 
 
Siori
コメント 0件

コメントを書く

   コメントを書く
書き込む